京都で事業承継・相続でお困りの方はJSコーディネーター協会へお気軽にご相談ください

お問い合わせ
  
    
      

【昔、買った⼭林を売却をしたい。】というご相談・・・。
2014年06月19日

yamada_s
土地家屋調査士の山田 一博です。

定年後、別荘でもと購⼊された⼭林。

現在は誰も利⽤されていない放棄地。

⼦供に相続さすことが困難であるため、売却を希望される⽅が多いです。

購⼊時に現地で境界杭を確認していますが、現在はどこが⾃分の⼟地なのか?わからない。

また突然、電話があり隣地が売却するため境界をはっきりするため測量をするので、

費⽤が安くできるのでお宅もどうですかと進められたりするそうです。

ここで注意が必要です。本当に測量が必要なのか、

隣接地は売却予定なのか?確かな安全なところに調査を依頼され、

現地を⼀度確認しておくことが⼤切なんです。

信頼できる専⾨家に相談下さい。

執筆:土地家屋調査士 山田 一博

カテゴリ:03-不動産について
お問い合わせはこちら
 
  
このページのトップへ戻る