京都で事業承継・相続でお困りの方はJSコーディネーター協会へお気軽にご相談ください

お問い合わせ
  
    
      

事業承継・廃業-次世代へのバトンタッチ
2014年07月4日

税理士の福島です。 先日、今年度版の中小企業白書が公表されましたのですが、 そこでは「事業承継・廃業-次世代へのバトンタッチ」と題して、 事業承継についてもしっかりと記述されております。 ポイントとしては、 ①事業承継の形態は、内部昇格や外部招へい等、親族以外の第三者への承継が締める割合が増加しているため、こうした現状を踏まえ、「第三者承継」を取り上げ、分析が行われていること
続きを読む>>>
      

事業承継! 事前準備の大切さ
2014年05月1日

社会保険労務士・行政書士の野中望です。 ~事前準備~ 許可が必要な事業所では、事前準備は出来るときに準備しておきましょう! 事業承継などは突然やって来る場合があります。 その時には、事業主などの変更の手続きを行わないといけなく、 時間的な猶予が余りなく期限内に届出が間に合わない場合、 証明書類の紛失や不備、許可要件が満たしていないなどが起こり得ます。 そのため許可
続きを読む>>>
      

建設業許可業者の事業承継と相続対策
2014年03月20日

行政書士の、岩本昌信です。 「仕事をて手伝ってきた長男に事業を引き継がせたい」 70歳を過ぎた個人建設業者の切なる願いです。 この個人業者には妻と子供3人、事業用資産として資材置場兼作業場の土地・建物、 他に自宅の土地建物、預金・有価証券があります。 このような場合は、「許可」と「事業承継」についての対策が必要となります。 1.個人の建設業許可については、個人(
続きを読む>>>
お問い合わせはこちら
 
  
このページのトップへ戻る