京都で事業承継・相続でお困りの方はJSコーディネーター協会へお気軽にご相談ください

お問い合わせ
  
    
      

JSCA 3月度月例会のご案内
2015年03月1日

春寒の候、ますます御健勝のこととお慶び申し上げます。 日頃は大変お世話になっております。 2月例会では、創業4年28歳時の孫正義ソフトバンク社長(当時)のDVD講演を聴きました。 その翌日、現在創業31年になる建都住宅販売の井上誠二社長の講演を聴きました。 本会からも私を含め5名が出席しました。 お二人の講演を聴き、次の三つの共通点のあることに気づきました。 1、自社に対するマーケ
続きを読む>>>
      

JSCA 2月度月例会のご案内
2015年02月6日

立春の候、ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。 さて、新しい年を迎え本会も新たなステージとして起業や経営者・後継者の支援事業を 促進してまいりますが、2月度は、今年10月から始まる 「マイナンバー制度(社会保障・税番号制度)」についての情報交換と起業家精神についての 研修・意見交換会を下記のとおり開催いたします。          記 【日時】    平成27年
続きを読む>>>
      

JSCA12月度月例会のご案内
2014年12月1日

平素は、本会活動にご賛同いただき誠にありがとうございます。 お蔭様で、今年一年、皆様との情報交流や研修により各々が、 コーディネーターの資質を向上させることができました。 また、茶論講座や各種団体との提携による無料相談会を開催することができ、 社会的な普及への第一歩を踏み出すこともできました。 今年を糧とし、来年に向け「夢」を語り合う 「忘&望年会」を下記のとおり開催いたします。
続きを読む>>>
      

JSCA10月度月例会のご案内
2014年10月2日

幼い子や孫へ贈与した財産」を親が管理している場合、 「実家は妻に相続させるが、妻が相続後に亡くなった場合は、 自分の弟に実家を守ってもらいたい」と遺言した場合、その効力は? 「信託」は信託銀行というイメージがありますが、 「家族信託」とは? 10月度月例会 第一部のテーマは「家族信託」です。 記   【講 師】 原 敦彦 先生 (司法書士・本会会員) 【
続きを読む>>>
      

JSCA9月度月例会のご案内
2014年08月22日

「法定相続分の2分の1が遺留分、兄弟姉妹はなし」などといいう知識が先行し、 実際に遺留分権利者は、遺贈者等に対しどのような請求ができるのか、 どのような方法で権利を実現していくのか、具体的な遺留分はどのように算定されるのか、 9月度月例会の研修会は、「遺留分の法律と実務」をテーマに、 弁護士の萩原卓司会員が講師をされます。 下記事項を確認の上、ご参加いただきますようお願い致します。
続きを読む>>>
 
  
このページのトップへ戻る